パソコンが重い!最善の対処法は買い替え!おすすめは10万円以下の赤いノートPC

パソコンを長い間使っていると動きが重たくなってイライラしませんか?

HDDをSSDに換装とかメモリ増設とか今のパソコンをグレードパップするっていう方法もあります。

要らない、アプリを削除したりっていう。

でも、本当に削除してしまって大丈夫なのか。

全て自己責任って言われてしまいますので。

パソコンが重い原因は?

パソコンの動作が重い原因は一つです。

パソコンの性能があなたのやろうとしている作業に追いついていない事です。

つまりは、パソコンの性能が低いという事です。

そもそも、HDD搭載のパソコンだと起動自体が遅いです。

そこに、様々なファイルやソフトが保存されていくとさらに遅くなります。

ですから、もしあなたがパソコンを購入する場合にはHDDではなくSSD搭載パソコンを選択するようにしましょう。

メモリの容量が2GBや4GBのパソコンだと一度にいろんなアプリを開いて作業をすると動作が遅くなります。

例えば、あなたがパソコンでエクセルを使っている間も、バックグランドで色んなアプリやソフトが頑張って仕事しています。

一番わかりやすいのはセキュリティソフトですが他にも色んなソフトが動作しています。

メモリ容量が小さいとどうしても動作が鈍くなってしまうんです。

8GBのメモリを搭載しているパソコンであれば、ゲームとか動画編集っていう重たい作業じゃない限りは十分対応できます。

動作が遅いイライラは買い替えのサイン

パソコンが遅いと感じるとイライラします。

それは、買い替えのサインと言ってもいいかもしれません。

ネットで調べてみると、動作を改善する方法が様々書いてあります。

冒頭で書いた、SSDの換装やメモリの増設をすれば、当面動きは軽くイライラも収まります。

ただ、それをやってしまうとメーカーの保証対象から外れてしまいます。

少し覚悟をして行わないといけません。

当然、ある程度金額もかかってきます。

それなら、いっそ買い替えてしまう方が色々考えてみるとコスパ的にはお得になります。

僕が紹介しているのは赤いノートパソコンですが、10万円以下で普段使うのに十分な能力のパソコンは色を選ばなければたくさん存在します。

安いメーカーで有名なのがレノボHPなどの海外のメーカーです。

赤いノートパソコンが無いのでこのサイトでなかなか紹介できませんが、安価なパソコンを探したい時は見てみるといいですよ。

赤いノートパソコンで10万円以下はマウスコンピューター

マウスコンピューターの赤いノートパソコン「mouse X4-R5」は14インチ液晶。

256GB PCIeSSD搭載でメモリも8GBが搭載されて、CPUはRyzen 5。

性能スペック的には一番人気があります。

軽量1.20㎏なので、持ち運びにも向いていて価格が¥91,080(消費税・送料込み)で購入できます。

かなりコスパ的に見てもいい価格です。

おすすめです。

強いて言うなら15.6インチであればパーフェクトでした。

ただ、僕が使っているノートPCは14インチですが、15.6インチと比べて小さすぎて困るっていう事は全くありません。

15.6インチになってしまうと、持ち運びが少ししんどくなってしまう難点もあります。

赤でオシャレなので、外出持ち出しモバイル用パソコンで使ってみてもOK。

マウスコンピューター「mouse X4-R5」は赤いノートで軽量税込み10万円以下 | AKAPASO

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください